引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

計画を紙に書く

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20170815215837j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

番外編の「思考は現実化する」から

「計画を紙に書く」です。

 

私たちは基本に引き寄せの法則や

潜在意識を学び、実践しています。

 

「思考は現実化する」は「成功哲学」という分野で

500人以上の「成功者」と呼ばれる人たちを

ナポレオン・ヒル博士が20年以上かけて研究し、体現化したものです。

 

ですから、引き寄せの法則や潜在意識などと

考え方や表現が異なる場合があります。

 

思考は現実はするの中でも

揺るがない信念と明確な願望があれば

その実現方法は考えることはい。

というような一節があります。

 

ですから、今回の話は

そこから一歩先に進んだ内容だと思って頂けると

分かりやすいと思います。

 

まず、基本として私たちが何を望んでいるのかを明確にして

その願いを「必ず達成する!」という事を信じ続ける。

という事です。

 

それが出来ると

「すでに成功している姿」や「目標達成している姿」を

よりイメージすることができて、意識や思考を

常にそこに向け続ける事ができるのです。

 

そうする事によって「信念」が生まれて来るのです。

 

そして燃えるような熱意や情熱が生まれ、

私たちがすべき行動がより明確になって行くのです。

 

という流れがあって、

想像力をフルに使って「計画を立てる」

という段階にきているのです。

 

そして、

その立てた計画を紙に書くという事が大事になるのです。

 

思考は現実化するの中にこんな一節があります。

 

 立てた計画をはっきりと紙に書く。

そうすれば今まで目に見えなかった願望は

具体的な形となって現れて来る。

計画を紙に書き出すことは、

あなたの考えを現実化する最初の第一歩なのである。

(出典:「思考は現実化する」)

 

 

 

「計画を立てる」という事は

より具体的に取るべき行動や達成している姿がイメージしやすくなります。

 

そして、私たちの取っているアクションが

私たちの願望から離れているのか近づいているのかが

分かりやすくなるための指標の一つになるのです。

 

ですから、

計画を立てることは苦手という人も多いのですが

「計画を立てる」こと自体も重要ですが

それ以上に「より成功や願望実現がイメージしやすくなる」という事や

私たちが私たちの願いに沿っているかを判断する指標の一つになる。

という事が重要なのです。

 

そしてそれを紙に書いて、いつも目に付くところに貼ったり

いつも読む事によって、イメージがより強固なものになって行きます。

 

引き寄せの法則や潜在意識では

あまり「計画を立てる」ということは出て来ませんが

「より具体的にイメージできる」という点では

あなたの想像力を駆使して計画を立ててみる価値は十分にあると思いますので

ぜひともトライしてみてくださいね^^

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 

お読み頂きありがとうございます^^

 

私たちは望んだモノをすべて手に入れる資格があるのです!

 

あなたにも私にも

希望と幸運で満ち溢れた日々が訪れますように^^

 


【パワースポット】王子神社と御神木

 

ご覧頂いた方々に幸運が訪れますように^^

 

【おススメ記事】

www.hikiyose-senzaiishiki.com