引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

あなたの願いはすべて叶い、引き寄せる事ができる

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20160507014254j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

「あなたの願いはすべて叶い、引き寄せる事が出来る」です。

 

 

 

【目次】

あなたの願った通りの人生になる

 

引き寄せの法則や潜在意識の法則を学んでいない多くの人は

「自分の願った通りになる」という事や

「自分の思った通りの人生になる」ということを知りません。

 

言い換えれば、

私たちに思考や感情が私たちの人生を創造していることを知らないのです。

 

ですから、多くの人は自分自身の思考や感情などに

意識を向けることがないのです。

 

反対に引き寄せの法則や潜在意識の法則を学んでいるあなたは

あなた自身の考え方や感じ方などに意識を向けることで

あなたの願った通りの人生を得られるのです。

 

なので「思った通りの人生になる」という事を強く意識する必要があるのです。

 

「思った通りの人生」というのは

ポジティブなモノでもそうですし、ネガティブなモノでも、

あなたが考えていることが、あなたの現実になるのです。

 

ですから、いつも不安や心配などに意識を向けている人は

常に不安や心配事に付きまとわれる事になるのです。

 

目覚めた時から不安や心配事の事を考えて一日をスタートさせて、

気分転換することなく、一日の大半をため息やネガティブな感情と共に過ごし、

眠る前にも、その日あった嫌なことや心配事などを考えながら眠りに就く。

 

という生活を送っている人はかなり多いです。

 

私自身も、元々は悲観的でグチっぽい性格でしたので^^;

このような生活リズムでしたのでよく分かるのですが、

このような思考や感情を続けるのであれば、

それがあなたの現実となってしまうのです。

 

https://www.instagram.com/p/Bom_pqRnhOV/

【池袋氷川神社】 

 

あなたの願いを肯定し続けること

 

よく、引き寄せの法則や潜在意識の法則では

「いつも笑顔で明るく前向きな人」というのが

素晴らしい事を引き寄せたり、願いが叶う人。と言われています。

 

ですから、先ほどもお伝えしましたが、

あなたがあなたの願いを肯定し続け、良い事や素晴らしい事に

意識を向け続けるのであれば、それがあなたの現実になるのです。

 

ですから、

あなたの「起こって欲しい事」や「叶えたい願い」などの事をいつも考えて

毎日を素晴らしいものにして行く努力をして行きましょう^^

 

「毎日を素晴らしいものにして行く努力」というのは

具体的に言うのであれば、先ほどもお話した通り、

「いつも笑顔で明るく前向きな人」になる努力をすることです。

 

そして、あなたが叶えない願いやなりたい姿などを

いつも肯定し続け、必ずその通りになると信じ続けることです。

 

https://www.instagram.com/p/BofztzfnrkU/

【赤坂氷川神社の結婚式】

 

あなたが心から願う事はすべてが叶う

 

引き寄せの法則に次のような一節があります。

 

あなたが心からそれを熱望をすれば何事にも限界はなく、

すべてのことが可能です。

宇宙には足りないものはありません。

何かが足りないと見える時は、愛が足りないのです。

 

(出典:ザ・パワー)

 

今回のお話をしているのが2018年の10月ですから、

私が引き寄せの法則や潜在意識の法則を学び始めて、

約10年くらい経っています。

 

その間にも「宇宙の法則」とか「宇宙が何とか」という表現が

よく出て来ましたが、私にはよく分かりません(笑)

 

「宇宙がどうとか」という事はよく分かりませんが、

私たちが熱望したものは必ず叶うという事はよく分かります。

 

あなたが「叶えたい願い」や「欲しいモノ」などを

強く望むのであれば、それらは必ずあなたの現実になります。

 

よく誤解されがちなのは「強く望む」という事を

歯を食いしばって、目を血走らせて望む事だと思われますが、

それでは逆効果なのです。

 

例えば「お金が欲しい」と願っている人が

目を血走らせて、歯を食いしばって「お金が欲しい!お金が欲しい!」

と願い続けるのであれば、それは自分で「私にはお金がない!」と

言い続けているようなモノなので、あなたの潜在意識には

「私はお金がない!」ということを強く刻印されるのです。

 

ですから、そのような願い方をすればする程、

あなたが「本来願っているもの」から遠ざかって行くのです。

 

「願うこと」と「執着すること」とは違うのです。

 

 

 

願いと執着の違い

 

「執着する」という事は、その物事や考え方に囚われてしまうことで、

「願うこと」というのは自由で無限の可能性があるのです。

 

ですから、私たちが叶えたい願いがあるのであれば

「執着する」のではなく「願うこと」です。

 

先ほどの「お金が欲しい」と願うのであれば

「お金が欲しい!お金が欲しい!」と呪文のように唱えることではなく、

「たくさんのお金を手に入れられたらどんなに素晴らしい事があるか」

と素晴らしいイメージすることです。

 

好きな場所に旅行に行けたり、欲しい服やバッグなどを買えたり、

大切な家族や友人、恋人などを笑顔にするようなことに使えたり、

あなた自身がいつも笑顔で楽しく充実したことにお金を使えたりすることを

イメージすることです。

 

お金だけではなく、あなたが欲しいと「願う」ものであれば

それが手に入った時、あなたはどのような表情で喜んでいるでしょうか?

 

あなたの周りの人たちは

あなたにどのような表情で祝福してくれているでしょうか?

ということなど想像し続けましょう。

 

その想像をしている時、

あなたはきっと楽しく幸せな感情を抱くでしょう。

 

「執着している時」とはまったく違う感情になるハズです。

 

それが「願い」と「執着」の大きな違いなのです。

 

そして、「一時的」にツラく厳しい状況が起こったとしても

それらに流される事なく、あなたの願いが必ず叶うことを信じ続けてください。

 

それを続けて行く事で

あなたはあなたが願った姿になる事が出来るのです。

 

私の願いの一つに

「このブログを通じて多くの人を成功や幸福に導く」

というモノがあります。

 

あなたがあなたの願いは必ず叶うということを信じ続けることで

あなたの望んだ通りの人生を得ていただくことが

私の願いでもあるのです。

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 


文京区小石川の簸川神社【パワースポット】

 

 

 

【関連コンテンツ】