引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

あなたは潜在意識を通じて願いが叶うために生まれて来た

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20160507014254j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

「あなたは潜在意識を通じて願いが叶うために生まれて来た」です。

 

【目次】

あなたの望んだ姿を想像する

 

あなたは日頃、あなたの理想の姿について

肯定的に考えることができているでしょうか?

 

あなたが望んだ姿を想像して

すでにその姿になっている感覚を得ることができたり、

必ずそうなると確信することができているでしょうか?

 

もし、あなたがそれらのことを実践し続けているのであれば

あなたはあなたの潜在意識にあなたの願いが叶うことを送り続けていますので、

あなたが願った通りのことが現実になるでしょう。

 

一時的にあなたの望みとは異なるように思える時も

あなたの願いに対して肯定的であることを忘れないでください。

 

多くの人がせっかく引き寄せの法則や潜在意識の法則を学び、

実践しているにもかかわらず願った通りにならないのは

その「一時的に困難な状況」に焦ったり不安になったりして

批判的になったり悲観的になったりして、途中で諦めてしまうからです。

 

あなたは願いが叶うために生まれて来た

 

もし、あなたがそのような感情になりつつあったり、

まだ引き寄せの法則や潜在意識の法則を信じ切ることができず、

あなたの願いは必ず叶うと確信できない場合は、

ぜひ、次の一節を覚えておいてください^^

 

あなたは自分の欲しいものをどのくらい欲しがっているのですか。

あなたは自分の古い考えや、これまでの物の見方から離れて、

新しい考えや新しいイメージや新しい見方を得たいと思いますか。

心を開いて、受け入れる準備はできていますか。(中略)

あなたは成功するために生まれてきたのだということを悟ってください。

というのは、内なる無限なる者は失敗することはできないからです。

 

(出典:マーフィー眠りながら巨富を得る)

 

比較的シンプルで分かりやすい一節ですが、とても重要な内容です。

 

この一節の通りに実践することができれば

あなたに叶えられないものなどありません。

 

とは言え、あなたが今までに望んだことが現実になっていない場合、

なかなか自分の願いが必ず叶うと確信することは難しい場合があります。

 

その場合、方法は二つあります。

 

くり返しアファメーションを続ける

 

一つは「くり返し念じ続ける」という方法です。

 

「アファメーション」という言葉を聞いた事はあるでしょうか?

 

「自己暗示」や「宣言」などと訳されます。

 

あなたの欲しいものや願望実現に対して

くり返し言葉に出したり、イメージし続けることです。

 

マーフィー博士は「特に眠りに入る直前」と

「起床時の意識がハッキリしていない時が重要」と言っています。

 

あなたのなりたい姿をイメージしながら眠りに就いたり、

起床直後にゆったりと自分の理想の姿をイメージしたり、

そのまま言葉に出したりすると良いでしょう。

 

あなたの現実がどのようなモノであっても

あなたのイメージしているものがあなたの現実になるのです。

 

反対にいつも不安を抱えている人は

不安な事を考えながら眠りに就きますので

そのことがそのまま現実になります。

 

とてもシンプルな事なのです。

 

私自身もこの方法はほとんど毎日実践しています。

 

「ほとんど毎日」というのは

時として仕事や勉強で疲れ果ててしまっている時は

そのまま眠ってしまう時もあるからです(笑)

 

といっても月に1度あるどうかなので、

年間通して350日以上は実践していることになります。

 

人によるかも知れませんが、実践し続けていると夢に出てきたりします。

 

私の場合はある資格試験の勉強をしていた時に

当然、眠る前には資格合格のことを考えていました。

 

すると、試験の前日でしたか、前々日でしたか

合格証書を持っている私の夢を見ました。

 

私は「当然合格するだろう」と確信しました。

 

その結果は資格発行団体の本部がアメリカにあるので

「誤訳」があり、通常でしたら不合格の点数なのですが、

その「誤訳」があったため、合格になりました^^

 

まぁ、誤訳がなくても合格できるだけの勉強を

もっとしておけば良いのですが^^;

潜在意識が働いたエピソードしては「あり」かなと(笑)

 

もう一つありまして、

もう一つは別の願いを念じている時に同じく夢を見ました。

 

私が望んでいることが現実に起こっている夢だったのですが、

私はその願いが叶った事に対して拒否している夢でした。

 

その時、感じたのは先ほどの一節にあった

「受け入れる準備」がまだ足りていないのだということです。

 

私のその願いは必ず私の現実になると確信していますが、

まだ私の心に受け入れる準備が出来ていなかったのでしょう。

 

あなたがあなたの願いに対して肯定的になり

その姿や現実になった事を想像しつづけたり、

言葉にし続けることで、潜在意識は必ずあなたに答えてくれます。

 

 

 

小さな願いから叶える

 

もう一つの方法は「小さな願いから叶える」ということです。

 

先ほども話しましたが、

あなたがあなたの望んだことを現実のものにしたことがない場合は、

あなたの願望実現を確信することは難しい場合があります。

 

なので、

まず「小さな願い」からスタートしてみるのも一つの方法なのです。

 

その理由は、あなたの望みが「大きい」と感じてしまったり

「叶わないと困る」と力んでいる場合は、うまく行きにくいのです。

 

なぜなら、あなたが「大きい」と感じているということは

「時間がかかる」と感じていることが多いからです。

 

実際はあなたが「大きい」と感じていたとしても

潜在意識が「大きい」と感じていることはりません。

 

ただあなたがそう思ってしまっているだけなのです。

 

あなたが「時間がかかる」と考えてしまったのであれば

その「時間がかかる」ということが現実になるのです。

 

反対に今までどんな小さな願いでも自分の現実にしている人であれば

「必ず叶う」という確信を持つことができます。

 

それこそ、願望実現に自信がある人でしたら

「自分の願いが叶わないワケがない」と信じ、

返って無関心になる場合もあるのです。

 

その場合は、少し念じただけでも周りからみたら「大きな願い」も

速やかに現実になることも多いのです。

 

若干時間がかかったとしても必ず叶うのです。

 

そこまで行く過程で、まず「小さな願い」からスタートする。

という方法です。

 

なぜ、小さな願いから始めるかと言いますと

単純に多くの人が「このくらいの願いなら叶うだろう」と

自信を持ちやすいからです。

 

いつも言うようですが

あなたの潜在意識はあなたが「必ずこうなる!」と確信したものを

あなたの現実にするのです。

 

ですから、あなたが「このくらいの願いなら叶うだろう」と

確信することが大事なのです。

 

そして、その小さな願望が成就することで

あなたはあなたの無限の力を信じるきっかけになるでしょう。

 

あなたがあなたの無限の潜在意識を信じる力を養うことができれば

あなたに叶えられない願いは一つもないのです。

 

なぜなら、あなたは願いが叶うために生まれて来たのですから^^

 

あなたがなかなかあなたの願いが叶うことを信じ切れない場合は

このブログから多くのことを学んで行って欲しいと思います。

 

そして、定期的に戻ってきていただいて

何度も学び返したり、実践し続けて行って欲しいと思います。

 

あなたが何度戻ってきても

新しい学びや大事なことを思い返せるように

私もがんばって記事を更新し続けて行きます^^

 

あなたがこのブログから多くのことを学び、実践し続け、

あなたの望んだ人生を得ていただくことが

私の願いでもあるのですから^^

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 


【パワースポット】根津神社の千本鳥居と乙女稲荷神社~Nezu Jinja Shrine - Tokyo~