引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

潜在意識の最初の声に従う

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20160507014254j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

「潜在意識の最初の声に従う」です。

 

今回のお話は「マーフィ眠りながら巨富を得る」の第12章

「すべてを知っている潜在意識から『最高の答え』を受け取る方法」の

まとめの内容の後半②です^^

 

ちなみに前半の話はこちらです。

 

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

後半①のお話はこちらです。

 

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

【目次】

第一印象に従う

 

では、さっそく次の一節から入って行きましょう^^

 

ある特定なことについて祈ったあとは、

一般的に第一印象が正しいのです。

 

「眠りながら巨富を得る」の中に月給が2倍になり、

その他の手当てや福利厚生などが素晴らしい仕事口を断った女性の話があります。

 

その女性がその素晴らしい仕事口を断った理由は

「どうしてもその仕事を引き受ける気がしない」ということでした。

 

さらに言えば

「それを受けてはいけない」というような感じがしたのだそうです。

 

その女性は彼女の「直観的な感じ」に従うことにしたそうです。

 

その結果、どうなったかと言いますと、

その素晴らしい会社は破産し、政府と訴訟問題を起こしていたそうです。

 

多くの人も、もしかしたらその女性と同じように

「直観的な感じ」を感じていることもあるかも知れません。

 

なぜなら、

あなたの潜在意識はあなたを守ろうとしてくれているからです。

 

ですが、

先ほどのように「月給が2倍で手当てや福利厚生が良い」となれば

多くの人は仮に「直観的な感じ」を感じたとしても

その条件の魅力に惹かれてしまうことでしょう。

 

「月給2倍」と言われたら、正直、私も自信がありません^^;

 

もし、仮に誤った選択をしてしまったとしても

その後からでもあなたの潜在意識を通じて修正することは可能なので

焦る事はないですが、遠回りしてしまうこともあります。

 

そして、先ほどの女性はマーフィ博士に次のように話したそうです。

 

「仕事でも何でも、それらについてお祈りをしたあとで、

第一印象に従うことにしているのですが、

いつもそれが正しいことがわかります。」

 

先ほどの女性は「その仕事は受けない方が良い」という

潜在意識の内なる声でしたが、反対のことも多くあります。

 

あなたがあなたの理想の姿やなりたい姿をイメージして、

そういう自分になるとアファメーションしたとしましょう。

 

ここでのアファメーションは「宣言」という意味で考えると分かりやすいです。

 

あなたがあなたの理想の姿になることや願いを叶えることを確信し、

イメージしたりアファメーションした後に

直観的に何かアクションを起こしたくなったり、

何かを学びたくなったりすることがあるでしょう。

 

それを実行に移すことが「第一印象に従う」ということです。

 

そして、あなたの願いの信念から来るものであれば

それに従うことはいつも正しいのです。

 

 

 

私自身も「多くの人を成功と幸福に導く」という願いがあります。

 

このブログを始めた頃からの願い続けていることなので

(というより、そもそもこのブログを始めた理由がそれなので)

私にとって「揺るがない信念」となっています。

 

「多くの人を成功と幸福に導く」という願いは

当然のことながら、私自身が一生何かを学び続けると確信しています。

 

そうする事で私の願いは必ず叶うと確信しているのです。

 

すると、私が学ぶべきものが直観的にわき上がってきます。

 

それが読むべき本であったり、実践すべき事だったりします。

 

例えて挙げるなら

私は「ありがとう」を100万回以上唱えています。

 

これも私自身が実践すべきものという直観からくるものです。

 

ちなみにこちらがその話です^^

 

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

他にも学んで行くうちに、

結果的に国家資格の勉強になることもありますし、

同時進行的に他に学ぶべきものが湧き出ることもあります。

 

その優先順位も私は潜在意識の内なる声に任せています^^

 

余談なのですが、実はこの記事を書いている時にも

湧き出るモノがあったので、それに従おうと思っています。

 

それは何かと言いますと、

ここ数カ月の間、仕事に対してのモチベーションが低下していました。

 

勉強やこのブログなどがありますので、

仕事に対してのモチベーションが低いことは余り気にしていませんでした。

 

この記事を書いている時に

「揺るがない信念」という言葉を不意に使ったのですが

このフレーズは私が座右の書として行動指針にもしている

「思考は現実化する」の中にあった言葉でした。

 

私は職場に常に「思考は現実化する」を置いていて

休憩中に読む事にしていたのですが、

最近は休憩中の読書時間は資格試験の本を読んでいたので

「思考は現実化する」を読んでいませんでした。

 

これが仕事に対してのモチベーションの低下の要因なのだと

今はっきり分かったので、潜在意識の内なる声に従い、

明日には「思考は現実化する」を手に取っているでしょう。

 

今、私が話したようなことであれば

あなたも何かしら感じたことがあるのではないでしょうか?

 

もし、あるのであれば、最初は小さな事でも良いので

その「直観」に従ってみると良いでしょう。

 

そして、それが正しいと理解することができれば、

迷う事無く、その「第一印象」に従うことができるようになるでしょう。

 

何となく難しく感じるかも知れませんが、

あなたがあなたのなりたい姿や、あなたの願いが明確であれば

必ず潜在意識の内なる声が聞こえますので安心してください^^

 

という感じで、次の一節に行きましょう。

 

ソクラテスの能力

 

透聴力というのはあなたの潜在意識の一能力であって、

「はっきり聴く」ということを意味しています。

自己維持は人間の魂の持つ最も強力な本能であり、

しばしばあなたの潜在意識は、あなたに警告を発し、

あなたを守るために話しかけるのです。

 

この一節だけ見ると「なんのこっちゃ」という感じですね^^;

 

「眠りながら巨富を得る」の中で、

古代ギリシャの哲学者で哲学者の祖と言われるソクラテスが例に出て来ます。

 

ソクラテスは「内なる声」をはっきり聞くことができて、

その警告や忠告は賢明であると信じていたそうです。

 

ソクラテスは「内なる声」が最も強く現れるのは

自分の安全や幸福に関係している時であると指摘しているそうです。

 

ソクラテスの潜在意識は五官によって聞き取れる言葉によって

意識する心と通信したそうで、そのような現象を

「透聴力」として知られているそうです。

 

「眠りながら巨富を得る」の中には書いていませんが

恐らくですが、そのような能力は私たちにも備わっていると思います。

 

もちろん、あなたにも備わっていると思います。

 

私たちがソクラテスと比較して同じくらいの能力があるとか

そういう事は私には分かりませんし、

仮に私がソクラテスより優れていたとしても

私には私の願いからみればどうでも良いことです。

 

重要な事は「内なる声を聞けるかどうか」ということです。

 

今回のお話の流れでお分かりいただけると思いますが、

私たちは誰でも「内なる声」を聞くことができますし、

当然、あなたも聞くことができるでしょう。

 

ですから、それを信じてあなたがすべきことは

「自分の願いは必ず叶う」ということや

「潜在意識は自分を守ろうとしてくれている」ということを

確信することです。

 

それを忘れずに実践し続けることができれば

あなたも必ず潜在意識からの声を聞くことができるでしょう。

 

そして、その声に従えば

必ずあなたの願いは叶えられて、理想の姿やなりたい姿に

なることができるのです^^

 

今回のお話もかなり濃い内容だったと思いますので、

一回、学んだだけでは忘れてしまうこともあるでしょう。

 

ですから、忘れる前に定期的に訪問して頂くことをおすすめします。

 

あなたがこのブログに戻ってきてくれた時には

必ず新しい学びや大切なことがリマインドできるように

私も記事の更新をかんばっていきますので、

あなたもぜひとも多くのことを学んでいただいて、

あなたの願いを叶えて行ってくださいね^^

 

いつでもこのブログでお待ちしています。

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 


【パワースポット】鶴岡八幡宮の今宮(新宮)~Tsurugaoka Hachimangu Shrine Kamakura~

 

【おススメ記事】

www.hikiyose-senzaiishiki.com