引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

「ありがとう」を100万回唱える実践効果と起こる奇跡の検証

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20160507014254j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は番外編として

「『ありがとう』を100万回唱える実践効果と起こる奇跡の検証」です。

 

【目次】

ありがとうを唱えるきっかけ

 

昨年(2017年)の9月末から

「年齢×1万回のありがとうを唱える」ということを始めました。

 

そのきっかけとなったのは

インターネットで何かを調べていた時に

「小林正観さん」という人を知ったのがきっかけでした。

 

そして、いろいろ調べて行くうちに

次のような一節を知りました。

 

二〇〇一年九月八日に届いた情報の中身です。

メッセージによると、「ありがとうを数多く唱えると奇跡が起きる」

というのです。

具体的には「ありがとう」を年齢×一万回、

三十五歳の人だったら三十五万回以上唱えると第一段階の奇跡が起きる。

「望んでいたことが実現する」という内容でした。

(出典:宇宙を貫く幸せの法則)

 

という事でしたので、とても興味を持ちました。

 

このブログは引き寄せの法則や潜在意識の法則を

学び、実践して行くものですので、「感謝」の重要性は

言わずものがな。という所ではありました。

 

引き寄せの法則や潜在意識と感謝の関係

 

例えば、

引き寄せの法則や潜在意識の法則の中で言うのであれば、

欲しいものがあれば「既に手に入ったかのように感謝する」とか

叶えたい願いがあるのであれば「すでに叶ったかのように感謝する」

という事が言われています。

 

また、「今あるものに感謝する」という事の重要性も言われていて、

「今あるものに感謝出来ない人は、今あるモノも失う」と言われれています。

 

多くの人はお給料をもらった時でさえも

「感謝」よりも先に「支払いや生活の心配」や「給料への不満」を語ります。

 

ですから、常にお金に対してネガティブな感情を抱きやすく、

結果として「常にお金に困る状況」を引き寄せ、現実にするのです。

 

反対に

「今あるものに感謝できる人はより感謝したくなる状況を引き寄せる」

という事も言われています。

 

ですから、「感謝」と引き寄せの法則や潜在意識の法則は

切っても切れない関係にあるのです。

 

私自身も「ありがとう」という感謝の言葉は

引き寄せの法則を学び、実践していますので、

人よりも多く使っている自信がありました。

 

ですので、「年齢×1万回のありがとう」というのを始めることに

ほとんど違和感なくスタートしました。

 

年齢×1万回のありがとうを達成

 

初めの頃は、それこそ1日に1000回言えれば良い方でしたが、

だんだん、スピードやタイミングなどが分かってきましたので、

1日に2000回、3000回、5000回と順調に増えて行きました。

 

そのうち、

「1日10000回のありがとう」が日常になりました。

 

「1日1万回のありがとう」は、結構、ハードルが高いので、

厳密に言えば「私自身に課したノルマ」という所でしょうか。

 

特に難しい資格がいるわけでもありませんので、

仕事の合間やジムでジョギングをしている時などを使って

回数を重ねて行きました。

 

「感情は込めなくても良い」というのが

小林正観さんの本にありましたので、特に何も考えずに

「ありがとう」を唱え続けて行きました。

 

2か月弱で「年齢×1万回のありがとう」を達成しました。

 

結果的に言うのであれば

先ほどの一節にあったような「望んでいたことが実現する」

という事で言えば目に見えた成果はありませんでした。

 

こちらで詳しく話していますので

良かった読んでみてください^^

 

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

 

 

年齢×2万回のありがとうを達成

 

「年齢×1万回のありがとう」を達成した後も

順調に続けて行きまして、2017年の12月15日に

「年齢×2万回のありがとう」を達成しました。

 

その理由は次の一節があるからです。

 

その次にステップとして年齢×二万回のありがとうで第二段階の奇跡、

年齢×三万回で第三段階の奇跡が起きるという

メッセージが届いています。

第二段階の奇跡とはある人がありがとうを唱えることで、

その家族や友人が考えもしなかった現象が手に入ること。

第三段階の奇跡になると本人も家族も友人も誰も念じたことも

考えもしなかった現象が勝手にどんどん降ってくるのだそうです。

(出典:宇宙を貫く幸せの法則)

 

ということから、

「年齢×2万回のありがとう」を達成しました。

 

この頃になると、

「願いは叶いつつある」という「兆し」が

多く見られるようになってきています。

 

そして、一番の大きな変化は

「人の役に立ちたい!」と思うことが多くなった事です。

 

今までは「自分の願いを叶えたい」という事でしたが、

年齢×20000回を越えたあたりから「人の役に立ちたい」

という気持ちが多くなってきました。

 

こちらの記事で詳しく話していますので

良かったら読んでみてください^^

 

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

これは個人的に大きな変化だと感じています。

 

90万回のありがとうを越えたあたりで変化が出る

 

そして、その後も順調に唱え続けて行きまして、

90万回を越えたくらいから、また大きな変化がありました。

 

90万回を越えたあたりから、私がやりたい事のアイディアが

どんどん湧いてくるようになりました。

 

特にこのブログに関してなのですが、

今まで考えつかなかったアイディアが湧いてきました。

 

例えば、

このブログでは神社さんについての記事も多くあります。

 

大好きな神社さんは多くあるのですが、

私が東京都在住という事もあり、武蔵国の一宮は

大宮の氷川神社です。

 

なので、その氷川神社を巡って行こう。という事を考えたり、

または「日本の神々完全ビジュアルガイド」という本があるのですが、

その本に記されている神々様に一柱一柱お会いして行こうと思うようになりました。

 

私の人生には良いことしか起こらないと確信する

 

他にも大きな変化がありました。

 

それは同じく90万回を越えたあたりで

「私の人生には良いことしか起こらない」と信じて疑わなくなりました。

 

もちろん、多少、感情が揺らぐときはありますが、

基本的に私の人生には良いことしか起こらない。

と確信することができています。

 

引き寄せの法則や潜在意識を学ぶ上でも

とても重要な感情を得ることが出来たと感謝しています^^

 

神々様や神社さんへの感情

 

そして、もう一つ大きな変化がありました。

それはいつも参拝させて頂いていて、私の大好きな神社さんや神々様についてです。

 

「神々様の声が聞こえるようになった」という事はありませんが、

先ほども話したように今までは「自分がどうなりたいか」とか

「自分の願いを叶えて欲しい」という気持ちが大きかったです。

 

ですから、やはり神社さんに行くにしても

もちろん、神社さんは神々様に感謝しに行くところではありますが、

ご利益やご神徳を期待する気持ちもありました。

 

ですが、同じく90万回を越えたあたりから、

「自分の願いを叶えて欲しい」というよりも

「神々様のお役に立ちたい」とか「神々様や神社さんの素晴らしさをお伝えしたい」

という気持ちが大きくなりました。

 

そこから大きな奇跡が起きた。

というとストーリーとしては良いのですが、

ここまでは「私の気持ちに大きな変化があった」という話です(笑)

 

「ありがとう」100万回を達成して

 

「ありがとう」という言葉を100万回という膨大な回数を唱えて、

こういう「気持ちの変化」や「アイディアが湧く」などを

どう感じるかはあなた次第ですが、

私自身はとてもやって良かったと思いますし、

これからも続けて行くでしょう。

 

少なくても年齢×3万回は達成すると思います^^

 

その後は、そのまま「ありがとう」を唱え続けるか、

または祝福神を唱えるかは、その時に考えようと思ってます。

 

100万回を達成した感想としては

「必ず自分の願いは叶う」とか「自分の人生には良いことしか起きない」と

確信することが出来ている事が本当に大きな実践効果だったと思います。

 

この続きは「年齢×3万回のありがとう」を達成した時に

お話ししようと思います^^

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 


【パワースポット】大宮氷川神社の拝殿と御神木~Hikawa-jinja Shrine~

 

【おススメ記事】

www.hikiyose-senzaiishiki.com