引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

願いを視覚化(ヴィジュアライゼーション)して潜在意識に送り込む

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20160507014254j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

「願いを視覚化して潜在意識に送り込む」です。

 

【目次】

 

潜在意識は誰のところにあるのでしょう

 

いつも言うようですが

潜在意識は万能で24時間休みなく働いています。

 

そして、私たちの願いを受け取った時に

それを必ず現実化してくれるのです。

 

というと、

何か違う力が働いているように感じますが、

そもそも潜在意識とは簡単に言えば私たちの無意識のことです。

 

ですから、

私たちが普段コントロールできる意識を使って

うまく送り込めれば良いのです。

 

眠る前や起床時など、意識がハッキリしていない時に

願いを送り込む。とか

(詳しくはこちら)

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

願った事が一度や二度叶わなかったくらいで諦めずに

繰り返し願い続ける事が重要

(詳しくはこちら)

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

などの話をしてきました。

 

今回はそれらの方法と同じように

効果的に潜在意識に送り込んでいく方法の一つです。

 

その方法はタイトルの通りなのですが

視覚化(ヴィジュアライゼーション)するという事です。

 

視覚化(ヴィジュアライゼーション)すること

 

こんな一説があります。

 

どうしたら、うまく自分の願望を

潜在意識に送り込むことができるでしょうか。

それは、あなたの願望を視覚化することです。

つまり、願望を絵にすることです。

 

 

 

視覚化とはここでの意味は

自分の心の中に対象などを映像化するという事です。

 

スポーツの世界でのイメージトレーニングを想像すると

分かりやすいと思います。

 

あなたの願いが叶っている姿や

その過程でうまく行っている様子をまるで映像のように

想像して行くのです。

 

あなたが主人公の映画を作る

 

あなたが主人公の映画を観ているように

あなたの心の中で想像し続けましょう。

 

それを続けて行くうちに

あなたは潜在意識に願いが送り込まれたことを実感する時が来ます。

 

そうなれば、あなたの願いは

必ず潜在意識により実現するでしょう。

 

この視覚化は先ほども言いましたが

スポーツで言うイメージトレーニングのようなものです。

 

ですから、

「うまく行っている姿」や「うまく行っている過程」を

イメージし続ける事が大事なのです。

 

ですが、引き寄せの法則や潜在意識を知らない人の多くは

残念なことにうまく行かない事や失敗することを語り、想像します。

 

あなたの周りでもいませんか?

常に「失敗したらどうしよう」とか「うまく行かないんじゃないかな」

という事を言い続けている人が。

 

そういう人は常にそれをイメージしているので

失敗することを明確に視覚化さえ出来てしまうかも知れません。

 

そうなれば、残念ですが、

「失敗する」とか「願いは叶わない」という意味で

その通りのことが現実になるでしょう。

 

なぜなら、その人は一生懸命頑張って

「失敗する」「うまく行かない」という事を

潜在意識に送り続けているのですから。

 

最高の成功の物語を

 

せっかく引き寄せの法則や潜在意識を学んでいるのですから、

私たちは同じことはしてはいけません。

 

繰り返しになりますが、

私たちが視覚化することは私たちが主人公の

願いが叶うまでの過程や叶った後の物語です。

 

その最高の物語をすでに現実のものと思えるくらいまで

心の中で映像にして行きましょう。

 

その物語はいつか必ず現実のものとなりますから^^

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 


【パワースポット】赤坂氷川神社の四合せ稲荷神社

 

【おススメ記事】

www.hikiyose-senzaiishiki.com