引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

成功のための知識を力に変える

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20160507014254j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

番外編の「思考は現実化する」より

「成功のための知識を力に変える」です。

 

【目次】

 

成功のための知識

 

私たちが願いを叶えたり、欲しいモノを手にするためには

やはり「そのための知識」が必要になります。

 

例えば

引き寄せの法則を例にとってみても

正しい知識がないと「ただ思った事が引き寄せられる」

というような事しか分からなかったとしましょう。

 

確かに遠からずだとは思いますが

かなり学び、実践していて願いを叶えている人たちからしたら

「間違ってはいないケド、、もったいない」

という感じになりますよね?

 

実際には私たちが引き寄せたい願いを明確にして

「必ず叶う」と疑いの心を排除することができれば

その願いは叶い、欲しいものが手に入るワケですが、

その知識が不足していると、結果的に諦めてしまうのです。

 

多くの場合、そういう傾向にあるのです。

 

ですから、私たちが願望を実現したり

目標を達成したりするためには

やはり、それに必要な知識は重要なものになるのです。

 

今回は成功哲学の「思考は現実化する」からですが、

必ず知っていた方が良い一節になります。

 

知識には二つの種類がある。一つは一般的知識であり、

もう一つは専門知識である。

一般的知識がどんなに豊かであっても、また、

どんな広い分野にいきわたっていても、

富の蓄積にはあまり役に立たない。

(出典:「思考は現実化する」)

 

また、このような一節もあります。

 

知識が力になり得るには、

知識が目標に向けた行動プランの中で活用されたときである。

(出典:「思考は現実化する」)

 

 

 

必要ではない知識

 

例えば、

私とあなたが漢字の知識がとても豊富にあったとしましょう。

 

確かに私たちが使う言葉の中に漢字などは

重要なものになるかも知れません。

 

ですが、漢字の知識が豊富だからと言って

あなたと私が豊かになったり、願望実現するために

有意義な知識となるかは全く別ですね。

 

誤解のないようにお願いしたいのですが、

一般教養や豊富な知識があることを無駄だとは言っていません。

 

事実、

デール・カーネギーが書いた名著「人を動かす」の中で

セオドア・ルーズベルトは

誰にでもその人に適した話題を豊富に持っているため、

「人の心をとらえる近道」ができる。と称賛しています。

 

(ルーズベルトは、誰か訪問してくることが分かると

 その人が好きそうな話題を前の晩に研究したそうです。

 それこそが人の心をとらえる近道だそうです。)

 

話は逸れましたが、

一般的知識が豊富なことは素晴らしいことですが、

私たちが願望実現したり目標を達成したりするためには

そのための知識が必要になるのです。

 

私たちが必要な知識のためにやるべき事

 

では、どうすれば良いのかと言いますと

まず、あなたの願いや目標を明確にする事です。

 

そして、

その願望実現や目標達成を必ず達成すると思い続け、

「揺るがない信念」を養う事です。

 

「成功や願いを信じる」という記事でも話しましたが

まず、信念を創り上げることです。

 

そうすれば、多くの人や物事を動かして

私たちが為すべき事が明確になったり、

多くの協力者や理解者、応援者を得ることができるのです。

 

ちなみに記事はこちらです。

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

あなたが信念を創り上げることができたのであれば

あなたの願望実現や目標達成に必要な知識は

必ずあなたの前に現れてくれるハズです^^

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 

お読み頂きありがとうございます^^

 

私たちは望んだモノをすべて手に入れる資格があるのです!

 

あなたにも私にも

希望と幸運で満ち溢れた日々が訪れますように^^

 


【パワースポット】王子神社と御神木

 

ご覧頂いた方々に幸運が訪れますように^^

 

【おススメ記事】

www.hikiyose-senzaiishiki.com