引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

願望実現のための6カ条

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20170815215837j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

番外編の「思考は現実化する」から

「願望実現のための6カ条」です。

 

私たちが引き寄せの法則や潜在意識を学んだり

実践して行く事は、願いを叶えたり

欲しいモノを手に入れたりする事でしょう。

 

他にも、今の現実を変えたり

未来や自分を変えたいと思ったり

より豊かに、より幸せになりたいというもの

あると思います。

 

いずれにしても

私たちは引き寄せの法則や潜在意識を通じて

より幸せでより豊かな人生を手に入れるべきなのです。

 

または、達成したい目標や

叶えたい夢を叶えて行くべきなのです。

 

「幸せ」や「豊さ」または「目標」「夢」というのは

人それぞれ求めるモノが違うと思います。

 

あなたにはあなたのそれがあるでしょうし、

私には私の夢や目標、願望があります。

 

私の場合ですと

いくつも叶えたい願望はありますが

その一つで言えば私のコンテンツを使って

多くの人を成功や幸せに導く。というものがあります。

 

その強い願望が

私自身を行動に駆り立ててくれるのです^^

 

このブログなどは

私自身が学んだ事や実践している事などを書いています。

 

2017年11月初頭の時点で記事数は370以上あります。

 

その割にはアクセス数などは

そんなに多くはありません(笑)

 

ですが、

先ほども話した通り私には私の願望があります。

 

ですから、いつか必ず多くの人の役に立つと信じて

このブログを書き続けて行く事が出来るのです^^

 

私は私の願望を必ず叶え、

欲しいものはすべて手に入れると確信しています。

 

あなたもあなたの願望を叶えて

欲しいモノを手に入れるために今回の話を

ぜひ、参考にしてみてください^^

 

 

 

思考は現実化するの中にこんな一節があります。

 

【願望実現のための6カ条】

 

1、あなたが実現したいと思う願望を「はっきり」させること。

単にお金がたくさん欲しいなどというような願望設定は、

まったく無意味なことである。

(出典:「思考は現実化する」)

 

引き寄せの法則や潜在意識などでも同じ話をしますが

多くの人は自分の願いが「ハッキリ」していないのです。

 

何となく漠然と「お金持ちになりたい」とか

「成功したい」というのであれば

それは願いでもなければ夢や目標でもありません。

 

ハッキリした目標などがないことには

どのような行動が最善なのか分からないですし

燃えるような熱意や情熱を持つ事も難しいでしょう。

 

ですから、

ハッキリしていない願望設定は「無意味」なのです。

 

あなたの願いや目標、夢などを

可能な限り明確にして行きましょう^^

 

2、実現したいと望むものを得るために、

あなたはその代わりに何を“差し出す”のかを決めること。

この世界は、代償を必要としない報酬など存在しない。

(出典:「思考は現実化する」)

 

例えば、あなたが叶えたい願いがあったとして

その願いは仕事が終わったら毎晩、飲み歩いていたり、

帰宅後は何も学ばずにダラダラとゲームやテレビを観ていて

叶うものなのでしょうか?

 

また、今の仕事ややりたい事などに対して

より高みを目指そうともせず

何の情熱も持たずにただ時間が過ぎるのだけを待っているようで

その仕事の第一人者になれるでしょうか?

 

いつも言う事ですが

引き寄せの法則にしても潜在意識にしても

「何も行動しないで願いが叶う」とは一言も言っていません。

 

成功哲学の分野の「思考は現実化する」なら

言わずものがな。です。

 

「代償」というと大げさな感じがしますが

目標や願いを実現するために考えうる最大の努力を惜しまない事は

言うまでもないことです。

 

3、あなたが実現したいと思っている願望を取得する

「最終期限」を決めること。

(出典:「思考は現実化する」)

 

この項目に関していえば

引き寄せの法則や潜在意識とは

表現などが異なる感じですね。

 

引き寄せの法則で言えば

「疑う心が排除できた時」に願いが叶います。

 

言い換えれば

「全く疑わずに信じ切れた状態」です。

 

潜在意識で言うなら

「こうなるだろうと確信した事」を「受け入れる」といい、

「受け入れたものは実現する」という事です。

 

とは言え、私たちの願いは叶う事は

早くなればなるほど良いと思います。

 

かなりチープな例えですが

30年後に巨富を得るより3日後に巨富を得た方が

良いわけですから(笑)

 

ここでいう「最終期限を決める」という事は

「より強く目標や願望を意識する」という意味でしょう。

 

同じ内容であれば「5年後に実現する」というのと

「1年後に実現させる!」というのでは

その熱意や決意なども大きく変わって来るハズです^^

 

4、願望実現のために詳細は計画を立てること、

そしてまだその準備ができていなくても

迷わずにすぐ実行に移ること。

(出典:「思考は現実化する」)

 

これは無計画に無謀なアクションを起こす。

という意味ではありません。

 

「準備が万全になったら」といい続けていると

機を逸してしまう事も多い。という事でしょう。

 

詳細に計画を立てる事が出来たら

思うがままに、恐れず実行に移しましょう。

 

あなたが「必ず出来る」と信じたことであれば

必ずうまく行くハズです!

 

5、実現したい具体的願望、そのための代償、最終期限、

そして詳細な計画、以上の4点を紙に詳しく書く事。

(出典:「思考は現実化する」)

 

私たちは日常の忙しさや誘惑に飲まれて

時として私たちの願いや目標を忘れてしまいます。

 

ですから、紙に書くのです。

 

次の項目でも触れますが

記録をしたり紙に目標を書いたりするのは

私たちが成功するために必要な信念や熱意を持ち、

それを維持するためにも必要なことなのです。

 

6、紙に書いたこの宣言を1日に2回、

起床直後と就寝前になるべく大きな声で読むこと。

このとき、あなたはもうすでにその願望を実現したものと考え、

そう自分に信じ込ませることが大切である。

(出典:「思考は現実化する」)

 

先ほども少し話しましたが

あなたがあなたの宣言を毎日、声に出して読み、

しかも、すでに実現したものとして信じ込ませることで

それは実現するのです。

 

まさに引き寄せの法則や潜在意識ですね。

 

繰り返し繰り返し宣言を読み続ける事で

それは私たちの中に取り込まれて行く事でしょう。

 

そして、揺るがない信念や

燃えるような情熱や熱意を生み、

諦めない決意を創り上げるでしょう!

 

願いを叶え、夢を叶え、

目標や願望を達成してきた人たちの多くは

それら無しにはできなかったハズです。

 

むしろ、成功するための必須条件とも言えるでしょう。

 

その「成功のための必須条件」というべき

信念や情熱、熱意などを育む機会になるだけでも

十分にやる価値があると思います^^

 

ナポレオン・ヒル博士が

20年かけて500名以上の成功者と呼ばれる人たちを

研究してきた結果、体現したものの一つが

今回の「願望実現のための6カ条」です。

 

引き寄せの法則や潜在意識と異なる考えや表現もありますが

実践してみる価値があるのではないでしょうか?

 

同じ事を学んだのにもかかわらず

人によって全く違う結果が出るモノです。

 

言わずものがな、実践してみた人と

何もしなかった人の違いですね。

 

もし、あなたが今回の話から得るモノがあり、

少しでもやってみようかなと思ったのであれば

迷わず実践してみる事をオススメします。

 

仮にすべてが出来なくても

その実践から得られるものは必ずあると思います^^

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 

お読み頂きありがとうございます^^

 

私たちは望んだモノをすべて手に入れる資格があるのです!

 

あなたにも私にも

希望と幸運で満ち溢れた日々が訪れますように^^

 


【パワースポット】大宮氷川神社の拝殿と御神木~Hikawa-jinja Shrine~

 

ご覧頂いた方々に幸運が訪れますように^^

 

【おススメ記事】

www.hikiyose-senzaiishiki.com