引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

疑いの心ができる原因

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20170815215837j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

「疑いの心が出来る原因」です。

 

よく言われる事ですが

今、目の前にある「結果」というモノは

今までの「過程」があってあるものですね。

 

ですから、あなたが

今のあなたの現状に満足できているにしても

満足行かないものだとしても、それに至るまでの過程があります。

 

「過程」というモノは結果に至るまでの

途中経過のようなものですから、その根源には

「原因」というモノがあります。

 

ですから、あなたが「結果」を変えたいと思うのであれば

「原因」を知り、改善して行かなくてはいけません。

 

「原因」を改善する事で「過程」も変わり、

「結果」も変わるのです。

 

引き寄せの法則であなたの願いを引き寄せるには

「疑いの心をなくすこと」という話をしました。

 

詳しくはこちらの記事にあります^^

↓ ↓ ↓

www.hikiyose-senzaiishiki.com

 

では、なぜ疑いの心が出来てしまうのでしょうか?

 

そこを知る事はとても大事になってきますね^^

 

引き寄せの法則にこんな一節があります。

 

<疑う心>ーマイナスの波動の最もよくある根源は、

自分自身の固定観念ー<思いグセ>です。

固定観念、つまり<思いグセ>とは、

あなたが何度も何度も繰り返し考える、反復的な考えです。

(出典:『引き寄せの法則』マイケル・J・ロオジエ)

 

 

 

とても分かりやすい一節だと思います。

 

私たちは小さい頃から

誰かしらの言葉などの影響を受けてきました。

 

例えば、身近な存在ですと

両親や兄弟、学校の先生や学校の友人、その家族などからの

影響を受ける事があったのではないでしょうか?

 

私の場合もそうでした。

 

私の母親は

「お金がない」「うちは貧乏」が口癖でした(笑)

 

ですから私もその影響を受けていますので

「私は貧乏なのだ」「お金がないのはいつもの事」などの事を

常に思っていました。

 

もちろん、お金持ちに憧れを抱く事もありましたが

心の中ではいつも「お金持ちは悪いこと(脱税など)をしている」とか

「お金持ちは絶対に心が貧しくケチだ」と思っていました(笑)

 

そう思っている私自身の心が貧しいのですケドね(笑)

 

ですから、

引き寄せの法則や潜在意識などを学び、

「自分には無限の力と無限の可能性がある」とか

「自分の願いは必ず叶う」と知った時はワクワク感が止まらなかったです。

 

とは言え、今までの反復し続けてきた思考は

なかなか変わりませんでしたし、公共料金の請求書を見ても

ネガティブな気持ちになっていました。

 

そこから今までの固定観念を変える努力をし続けて行き、

今は巨富得る途中ではありますが(笑)

請求書などを見てもイライラしたり手が震えなくなりました(笑)

 

なので、

私たちが私たちの願いに対して「疑う心」を持ってしまう事は

今までの私たちが抱く「固定観念」が原因なのです。

 

かつての私が

「私は貧乏なのが普通」と思い続けていたようにです。

 

ですから、あなたがあなたの今の現状を変えたいのであれば

まず、あなたが抱いているであろう固定観念を知る事です。

 

恐らくそれがあなたに願いに対して

「叶わないかも知れない」などのネガティブな感情の

原因になっているかも知れません。

 

その原因を知り、今までの固定観念を変えるくらい

あなたの願望に対して繰り返し繰り返しポジティブな思考を

反復続けて行きましょう!

 

そうする事で

いつか必ずあなたの思考から「疑う心」はなくなるハズです!

 

という感じで今回はこのあたりで失礼します。

 

お読み頂きありがとうございます^^

 

私たちは望んだモノをすべて手に入れる資格があるのです!

 

あなたにも私にも

希望と幸運で満ち溢れた日々が訪れますように^^