引き寄せの法則と潜在意識を実践し願いを叶える記録

引き寄せの法則や潜在意識で学んだ事を記録して行きます

創造のプロセス第三段階「受け取る」

こんにちは

クローバーです^^

 

f:id:hikiyose2:20160507014254j:plain

 

今回の引き寄せの法則と潜在意識は

「創造のプロセス第三段階」です。

 

創造のプロセスとは

簡単に言えば私たちの思考や願いが

現実化するまでの過程(プロセス)です。

 

「ザ・シークレット」によると

その「創造のプロセス」は三段階だそうです。

 

第一段階は「願う事」です。

 

私たちは最高のモノを手にする権利があるので

躊躇することなく素晴らしいモノを願いましょう。

という事です^^

 

ちなみに詳しい話はこちらです

hikiyose2.hatenablog.com

 

第二段階は「信じる」です。

 

私たちは私たちの願いを明確にして

そしてそれを信じる事で

第三段階に行く事が出来ます。

 

その「信じる」とは

既に手に入れたと信じる事です。

 

100%迷いなく信じる事は

簡単なようで難しいモノです。

 

ですが、逆に言えば

「必ず私は信じる事が出来る」と

願い、信じる事もまた一つでしょう^^

 

詳しい話はこちらです。

hikiyose2.hatenablog.com

 

第一段階で願い、第二段階で信じ、

そして第三段階に行きましょう。

 

創造のプロセス第三段階とは

「受け取る」です。

 

どういうことかと言いますと

引き寄せの法則にこんな一節があります。

 

あなたは今、それを受け取ったように行動し、

口に出し、思考しなくてはいけません。

(出典:ザ・シークレット) 

 

 

 

先ほどの「信じる」の時もそうでしたが、

願いや願望、目標達成などを

「既に受け取った」ように行動する事は

簡単なようで難しいモノです。

 

例えば

成功しているスポーツ選手などを考えてみて

恐らく彼らは「必ず一流になる」とか

「日本代表になる」というような信念が

あったのではないでしょうか。

 

そこには既に受け取ったように行動できるほどの、

または「必ずそうなるんだ」と信じ切るだけの

行動や努力があるハズです。

 

引き寄せの法則や潜在意識などが

誤解されやすいポイントの一つが

ここになるでしょう。

 

まるで何の努力もせず、行動も起こさずに

願いを得られると思われがちです。

 

確かに何の行動も起こさずの状態でも

願いを100%信じ切る事が出来るのであれば

きっと叶うでしょう。

 

ですが私を含めて

多くの人はそうではありません。

 

信じ切るための、受け取ったと思えるだけの

行動や努力、信念などが必要になります。

 

例えば

「ダイエットを成功させたい」と願う人が

いたとしましょう。

 

夜中にお菓子や高カロリーな食事を摂り、

まるで運動もせずにゴロゴロしていたとしましょう。

 

そんな状態で「ダイエットがうまく行く」と

信じる事が出来るでしょうか?

 

という事ですね。

 

引き寄せの法則や潜在意識は

願う事でその行動や努力が「楽しいモノ」になり

行動を起こしたり努力をしたりする事に苦痛を感じず、

いつの間にか叶っている。というイメージでしょうか。

 

ですから、

あなたの願いが楽しく信じる事が出来るように、

得たい結果を思い描いて行きましょう^^

 

そうする事で

楽しい気持ちで行動する事が出来て、

まるで得たい結果を受け取ったかのように

思考して行く事が出来るハズです^^

 

という感じで

今回はこのあたりで失礼します。

 

お読み頂きまして

ありがとうございました。

 

私たちは望んだモノを手に入れる資格があるのです。

 

あなたにも私にも

希望と幸運に満ち溢れた日々が訪れますように。

 

【おススメ記事】

www.hikiyose-senzaiishiki.com